沿革

1966年9月 東京都中央区八丁堀4丁目5番地に資本金200万円で設立
1970年5月 東陽町工場(東京都江東区東陽町)を新設
特殊鋼・高張力(三菱製鋼株式会社)の溶断加工を開始
1972年4月 茨城工場(茨城県稲敷郡(現 稲敷市))を新設
普通鋼の溶断加工(主に日立建機株式会社向け)を開始
1973年7月 資本金を800万円に増資、大阪鋼材株式会社、(現 日鉄住金物産株式会社)との取引開始
1974年7月 資本金を2,400万円に増資
1975年4月 東陽町工場を閉鎖し、浦安工場(千葉県東葛飾郡(現 浦安市)を新設
新日本製鐵株式会社の特殊鋼・普通鋼の溶断加工を開始
1982年4月 浦安工場を閉鎖し、八千代工場(千葉県八千代市)を新設
資本金を7,200万円に増資

1983年4月 本社機能を八千代工場へ移転
1986年12月 茨城工場を分社化
1987年9月 新潟県糸魚川市寺島に株式会社清を設立
1989年4月 株式会社清 操業開始
1999年2月 八千代工場を閉鎖
2000年1月 株式会社アイチコーポレーションと合弁で群馬県伊勢崎市に株式会社P・S・Mを設立、同年4月操業開始
2000年5月 東京営業所を東京都中央区日本橋茅場町に新設
2000年9月 株式会社清を吸収合併し、資本金8,700万円とする
2000年10月 本社を千葉県八千代市から新潟県糸魚川市寺島へ移転
日本鋼管株式会社 (現JFEスチール株式会社)との取引を開始
2003年1月 ISO9001:2000 を取得
2003年3月 昆山清陽精密機械有限公司(中華人民共和国江蘇省)を設立
2004年7月 東京事業所を移転・改組し、関東支店(東京都台東区下谷)を開設
2005年1月 ISO14001:1996 を取得
2005年7月 ISO14001:2004 へ移行
星野清士が取締役会長に就任、星野陽一が代表取締役社長に就任
2005年10月 新潟県糸魚川市上刈に第二工場を新設
2006年5月 資本金1億5000万円に増資(東京中小企業投資育成株式会社が引受)
2006年9月 株式会社P・S・Mの全所有株式を愛知車両工業(現 株式会社アイチコーポレーション)に売却
2006年10月 関東支店を閉鎖し、群馬県伊勢崎市に関東営業所を開設
2008年10月 新潟県糸魚川市寺島に第三工場を新設
2009年7月 関東営業所を閉鎖
2011年12月 資本金を1億円に減資
2012年3月 SUGA STEEL(THAILAND)CO.,LTD.(タイ王国ラヨン県)を設立
2018年4月 SUGA STEEL(THAILAND)CO.,LTD.がタイ王国チョンブリ県に新工場を建設し、移転